ビオメディってアトピーでも使用して大丈夫なの!?成分を調べてみた

ビオメディってアトピーでも使用して大丈夫なの!?成分を調べてみた

ビオメディって

  • 肌に優しい
  • コスパ最強
  • 想像以上に保湿力がある

など様々な意見をネットや周りから耳にします。

 

 

でも実際、乾燥肌や敏感肌は使用出来ても、アトピーには効果が期待できるんでしょうか??

 

ビオメディの成分やアトピー性乾燥肌の方のクチコミを調べた結果、ビオメディの本質が見てきました・・・

 

ビオメディはアトピーでも使用出来て効果もあった!クチコミ

 

40代女性アトピー乾燥肌
ビオメディ使用後、想像以上に肌がしっとりしてもちもちだった事を覚えてます。
お風呂上りの乾燥も瞬時に潤いを感じていてかなりの保湿力だと思います。
私のアトピー性乾燥肌ですら、改善されました。
1本2.5ヶ月使用出来るでのお試し感覚で使用してみる事をオススメします。
使用したら必ず!驚いちゃいますよ!

30代女性アトピー乾燥肌
オールインワンなので、コスパも使いやすさ(ワンプッシュだけ)も最高です。
アトピーで乾燥がひどく様々な化粧水や乳液、クリームを試してきました。
1本6000円するクリームを使用しても感想が改善されず悩んでました。
ビオメディを使用した結果、乾燥でひきつったような感覚があった肌がもちもちで柔らかい肌に変わってきて驚いてます。
6000円使う前に知りたかったです笑

 

無添加

 

ビオメディは肌への刺激を最低限まで減らすために無添加で作られています。

無添加(含まれていない成分):パラベン(防腐剤)・アルコール・石油系界面活性剤・鉱物油・合成香料・合成着色料
シリコン・サルフェート

 

無添加で肌に優しいからアトピーの方でも安心して安心して利用出来たって事ですね

 

 

LG100(α-グルカンオリゴカッサリド)

 

アトピーの発症や症状の改善には、私たちの肌にいる常在菌が関係している可能性があるとされています。

 

というのも、アトピー性皮膚炎が悪くなる時は、黄色ブドウ球菌だけが極端に増えて、良くなっている時は黄色ブドウ球菌が減り、別のいろいろな細菌が増えると言われているのです。

 

そして、ビオメディに含まれている成分【LG100(α-グルカンオリゴカッサリド)】には、この常在菌のバランスを整える効果があると言われています。

 

常在菌のバラスを整える事で、他にも「肌自らの保湿力が高まったり」「紫外線などの刺激から肌を守るバリヤ機能も高まる」とされています。

 

  • 化粧水
  • 乳液
  • 美容液
  • クリーム

 

1個ずつ無添加成分を気にする事なくオールインワンのビオメディでスキンケアできて尚且つアトピーに効果が期待できるってだけて試してみる価値ありですよね

 

 

 

 

↓ビオメディのその他口コミについてはこちらの記事で詳しく触れています。

 

<噂>ビオメディのクチコミって使用した期間で変わるってホント!?

 

 

 

トップへ戻る